ABOUT

Feild Checker Projectの目的


Feild Checker Projectは、「三井共同建設コンサルタント株式会社」と「株式会社 旭」のIoTサービスを中心に展開している共同事業です。IoTサービスに限らず、ユーザー様と共創の関係をもって、新しい取り組みや事業を共に行っていくことを目的としたプロジェクトです。

そのため、1つの分野に特化したIoTプラットフォームとせず、幅広い方々に使って頂けるようなプラットフォームとし、ユーザーの意見の取り入れやお客様の事業になじむサービスを目指しています。


事 業 者 紹 介

三井共同建設コンサルタント株式会社は、社会資本整備事業に代表される建設業において、中立、独立性を堅持し、事業の企画立案から調査・計画、設計、監理に至るまでの一連の業務を発注者の良きパートナーとして積極的に技術提案を行っております。この中で、当社は総合建設コンサルタントとして国内外の「河川・水工」、「道路・橋梁」、「港湾・空港」、「都市計画」、「造園」、「環境・防災」、「下水道」、「情報システム」等の部門について数々のプロジェクトを手がけております。

 


株式会社 旭は、創業依頼確かな技術と信頼で金型製造を基盤としたものつくりに取り組み、常に新しい技術を追求してきました。その中で蓄積されたノウハウや技術力を活かし、お客様にとって最適な提案や開発を行い、いつまでもチャレンジ精神旺盛な「技術者集団」でありたいと思っています。